鳥屋心人について

 当店は本間俊明と本間英明の双子の兄弟が赤坂にオープンした鳥料理専門店でございます。

自営業を営む父親の影響を受け、幼少の頃から店を出す事が夢となりました。料理の修行時代も、独立して2人で店を開く事を想定し、幅広い料理を提供できるよう、2人とも違うスタイルの店で修行して参りました。独立開店後は、それぞれの得意分野を生かし、俊明は「焼き」、英明は刺身など「焼き」以外のメニューを担当するようになりました。

赤坂に出店する前は、板橋で同じ屋号で営業開始。毎日満席の状態が続く人気店になることができ、遠方からのお客様も来て頂けるようになりました。そんな中、お互い日増しに、もっと成長したい向上したいという気持ちが高まってきました。2人で話し合い、「もっと厳しい都心で勝負をしたい」と具体的となり赤坂の地へ出店を決意し完全移転致しました。

当然、知名度のない私達です、お客様に喜んでもらえるよう全力で料理の仕込みは続けました。仕込みには絶対、手を抜かないという板橋からのスタイルを崩さないことだけが私達兄弟の全ての望みでした。

食鳥処理免許を取得している、当店の鮮度の高い珍しい部位のメニューと、独自な料理スタイルがメディアの方の目に止まり、紹介されたことから、ビジネスマンを中心に、ご来店して頂けるようになりました。その後、ご来店されるお客様がリピーターとなって頂けるようになり、現在は9割がリピーターのお客様で占めております。

この度、鳥屋心人が14年目を迎える事が出来ました。
これも、ひとえにお客様方に支えられての14年でございます。
これからも、初心を忘れずに日々精進して参ります。
今後共、宜しくお願い申し上げます。

平成27年12月12日 鳥屋心人 亭主一同



赤坂本店移転に伴うリニューアルオープンについて